坂本精器 株式会社

銅・鉄・SUSパイプの端末・曲げ・ロー付け加工及びプレス・抵抗溶接のご依頼がありましたら
大阪の坂本精器にお任せ下さい!

 

坂本精器 株式会社
〒573-0128
大阪府枚方市津田山手
2-9-30
TEL:072-858-5001
FAX:072-858-2277

 

営業品目
【銅・鉄・SUSパイプ加工】
・切断加工
・端末加工
・曲げ加工
・溶接加工
・防食加工

 

ISO9001:2015更新
2021.06.21
ISO14001:2015更新
2023.10.22

 

wa
製造業の企業価値向上ポータル

 

nc
NCネットワークに登録しております。

 

基本理念

 

坂本精器株式会社は、金属パイプ加工部品の製品の事業を通じ社会に貢献するという企業理念の下、 品質管理、地球環境保全を重要課題と認識し、顧客満足を高めるため、これを継続的に改善行い又、環境に配慮した活動を実施し豊かな社会の実現に貢献します。

 

基本方針

 
  坂本精器株式会社は、金属パイプ加工部品の製造・販売からサービスに至るまでの全ての企業活動を通じてわが国の発展と国民の幸せに寄与するような優れた品質の製品を生産・提供するこをとを経営理念とし、全ての事業活動とこれらの製品及びサービスの環境に対する影響を低減するために次の方針に基づき、ISO 9001、ISO 14001に準拠した品質・環境マネジメント活動を推進して、社員が自主的に創造・工夫・発展させていく職場環境を構築し、品質向上、地球環境との調和と環境保全を目指します。
 

 1. 坂本精器株式会社の信条
    (1) 品質は命
    (2) 価格は栄
    (3) 納期は力
 

 2. 品質目標・環境目標のレビュー
    品質目標(日々、不良流出「ゼロ」)、環境目標は、当社の品質目標計画、環境目標計画にしたがって策定                  
    し、定期的にその進歩状況を確認・達成度合いの評価を行って継続的に見直します。又、品質・環境方針
    遂行の為に定期的にレビューを行い、品質・環境パフォーマンスの向上を図ります。
 

3. 品質・環境方針の周知徹底
    役員および全従業員に品質・環境方針の周知徹底を図り、社外へも公表します。又、顧客との
    コミニュケーションを重視し、顧客からの要求事項・品質管理、環境に関する法令・「品質・環境マニュアル」
    ・諸規定等に則った製品・サービスを確実に提供し、当社に適用される法規制・条例・受入を決めたその他
    の重要事項を順守し、一人ひとりが品質活動及び環境負荷低減活動を積極的に実践出来るように
    品質・環境教育の充実を図ります.。
 
4. 品質・環境マネジメントシステムの運用と有効性の改善
    品質・環境マネジメントシステムを効果的に運用し、継続的に改善します。
 
5. 環境対策を考慮した製品・販売・サービスの提案
    顧客先の製品アセスメント、環境対策に協力し、受注段階において環境負荷の少ない金属パイプ加工への
    提案などに積極的に取り組みます。
 

 6. 省エネルギー・省資源の推進
    エネルギー・資源等の使用効率の改善及び、金属パイプ加工関連部材のリサイクル、在庫削減等に取組
    む事により、省エネルギー・省資源を進めます。
 

 7. 環境保全レベルの向上
    環境保全レベルの向上と環境負荷物質の削減や環境汚染の予防に努めます
 

 8. 社会的責任における環境課題への対応
    公平、公正、透明性のある調達、環境に配慮した調達、人間を尊重する調達をすすめ、
    ステークスホルダーの皆様と双方向のコミュニケーションを通じ社会要請を感じ取り、事業活動を進めて
    行き、サプライチェーンに関る全てと「WIN-WIN」の関係を構築し共存繁栄して行き、社員と共に成長し
    、社会に貢献し下記の環境課題へ対応します。
      ① 汚染の予防
      ② 持続可能な資源の利用
      ③ 気候変動の緩和及び気候変動への対応
      ④ 環境保護、生物の多様性、及び自然生息地の回復等の社会的責任を考慮し事業活動を行います。

   
  2022年 9月30日
坂本精器株式会社

代表取締役 石崎公二